下痢の改善の為にも善玉菌を増やしたい

下痢の改善の為にも善玉菌を増やしたい

 

下痢になる原因にはいろいろありますが、人よりも下痢の頻度が高いと感じる場合は慢性的な下痢症になっている可能性が高くなっていて、この場合は腸内の環境が悪化していることが想定されますが、悪化させている原因となっているのが腸内細菌の中でも悪さをする悪玉菌と呼ばれる細菌です。

 

悪さをする細菌がいれば、反対に体に良い効果をもたらしてくれる細菌もいるわけですが、この細菌を善玉菌と呼んでいて、腸内環境を改善する働きがあるため、下痢の改善のためにも善玉菌を増やしたいものです。

 

ちなみに善玉菌でもなく悪玉菌でも無い腸にとって中性的な作用をする日和見菌という細菌がいますが、腸内の何兆という数の細菌の中で日和見菌は半数以上を占めているため、善玉菌や悪玉菌の数よりも多くなっています。

 

しかし、この日和見菌は腸内で優勢に働いている方の細菌に加担するという特性を持っているので、悪玉菌が優勢になっている場合は悪玉菌を増やすことになります。

 

反対に善玉菌が優勢になっている場合は善玉菌を増やす効果があるため、少しでも日和見菌が善玉菌に加担してもらうためにも善玉菌を増やしたいところです。

 

腸内で悪玉菌が増えて下痢に繋がるのは腸内に腐敗性物質や発がん性物質を増やし、これが便に作用を働きかけることによって下痢の症状に繋がるというものですが、慢性下痢で悩んでいる場合は善玉菌を増やすサプリなどを服用すると良いでしょう。

 

関連ページ

ダイエットの為にも善玉菌を増やしたい
善玉菌を増やすと腸内環境が活性化されてダイエットにも効果的です。
花粉症予防の為にも善玉菌を増やしたい
善玉菌を増やすと腸内環境が活性化されて免疫機能を向上させることで花粉症対策にいちやくかいます。
美容の為にも善玉菌を増やしたい
善玉菌を増やすと腸内環境が正常化することでしっかりとお肌に栄養分を届けることができます。
口臭予防の為にも善玉菌を増やしたい
善玉菌を増やすと腸内環境が正常化することで、口臭予防にもなります。
生活習慣病予防の為にも善玉菌を増やしたい
善玉菌を増やすと腸内環境が正常化することで、免疫があがり生活習慣病の予防が期待できます。